豆乳ローションなんてものがある!

抑毛には豆乳ローションが非常に効果があると言われています。
一般に薬局等で販売されているものの中にも豆乳の成分が含まれているものは多く、
豆乳のイソフラボンはムダ毛を薄くするだけでなく美白効果もあるため非常に人気が高いようです。
ですが、抑毛ローションは長い期間使い続けなければ効果がないため、毎回購入するのは中々お財布にも厳しいものがありますよね。
そんな方におすすめなのが、自宅で作れる豆乳ローションです。
材料は中サイズのレモン2個と無調整豆乳500mlと消毒用エタノール60ml。これは大体の目安の量ですので自分で使いたい分だけ微調整してご用意ください。
作り方は、レモンを半分に切ってレモン汁を作ります。
豆乳は小鍋でよくかき混ぜながら温めます。膜ができないようにするのがポイントです。
加熱しすぎると豆乳の有効成分が飛んでしまうので、湯気が出る前くらいがちょうど良いです。
豆乳が温まったらレモン汁を加え、しばらく混ぜます。
鍋の中に塊ができてきたら火を止めて、消毒用エタノールを加えてあとはふきんなどでこすだけです。
出来上がったら小さな容器などに移してしっかりと冷やしてください。
ネットで調べてみると画像付きでわかりやすい作り方がたくさん紹介してあるので是非そちらを参考に作るのが良いかと思います。
冷蔵庫保存で約1週間、冷凍庫で約半年使えるそうなので一度私も試しに作ってみたいなと思います。

関連記事